Habitica Wiki JP
Advertisement
Habitica Wiki JP

死亡時のメッセージ

プレイヤーが日課を完了できなかったり、悪い習慣を行ったり、ボスからダメージを受けると体力が失われます。体力を0以下まで失ってしまうと「死亡」します。

死の影響

死亡時、体力が無くなったことを知らせるメッセージがポップアップします。その後体力は全回復しますが、以下の効果が起こります。

  • レベルが1ダウンし、次のレベルまで溜めていたすべての経験値を失う
  • ランダムな振り分け済みのキャラクター能力値1ポイントを失う(これはレベルが上がれば再取得でき、再度振り分けすることができます)
  • 全てのゴールドを失う
  • ランダムに選ばれた装備を1つ失う(失う可能性のある装備については下の詳細をご覧ください)

死亡により起こる効果は上記のみです。

特殊なケース

  • レベル1の時点で死亡した場合、経験値はすべて失いますがレベルは1のままです。レベル0は存在しません。
  • クラスを選択した後、レベル10で死亡した場合は選択したクラスを保持します。 再びレベル10に到達しても、別のクラスを選択することはできません。
  • 死亡によりスキルを獲得したレベルを下回った場合、レベルが回復するまでそのスキルは失われます。
  • 勢いボーナスの影響を受けている間に死亡した場合、その効果は維持されます。
  • 一度もキャラクター能力値を割り当てていない場合は、死亡しても能力値を失うことはありませんが、レベルアップしても能力値の再取得はできません。

装備を失う

死亡時に失われた装備は、その装備がジェムで購入されたかどうか、または新規に取得できない期間限定のアイテムであるかどうかに関係なく、いつでもゴールド(ジェムは不要です)で再購入できます。

現在プレイしていないクラス専用の装備を失うことはありません。つまり、失った別のクラスのアイテムを買い戻すためにクラスを変更する必要はありません。ただし、現在のクラスで失ったアイテムを再購入する前に別のクラスに変更すると、元のクラスに戻らない限り購入できなくなります。

無料のミステリーアイテムを多数所有している有料会員が有利になりすぎるため、無料の装備を失うことはありません。

紛失した装備は自動的にごほうびに固定され、そこでまたは市場で再購入できます。

もし失った装備がクラス専用のもので、最高レベルの装備でないのなら、より良い装備を購入する前に買い直す必要があります。ただし、これはシーズンアイテムには適用されず、クラス装備にのみ適用されます。シーズン装備は特定の順序で装備を購入する必要がないためです。

現在身に付けていた装備が失われてしまった場合、失った装備と入れ換えに、同じタイプの初期装備が装着されます。

復活

死亡後、死亡したことを知らせるポップアップのボタンをクリックすることで復活することができます。 体力は50まで回復します。

予期せぬ突然死

iOS版での死亡通知(英語)

予期せず死亡した場合は、主に次のような理由が考えられます。

  • ボスとの戦闘中で、パーティーメンバーの一人(または複数)が日課をやり逃し、大きなダメージを発生させた。これはパーティーのチャットで最新のメッセージから確認できます。
  • あなた自身の日課が、予想以上のダメージを出した。強いボスは未完了の日課から通常の数倍のダメージを発生させます。より赤い色のタスクや難しいタスクは、青いタスクや簡単なタスクよりも多いダメージが発生します。
  • 悪い習慣を多くクリックしすぎた。
  • ブラウザの拡張機能 を使ってブラウジング習慣をモニターしており、悪いサイトをだらだら見ることで体力が減少した。(参照:Chrome拡張機能
  • Webページがサーバーとの同期に失敗し、完了させたはずの昨日の日課からダメージが発生した。連続実行回数を確認してみてください。1以上の実行回数が確認できない日課はあなたがやっていないとして扱われたものです。同期エラーのページで、エラーを最小限にする方法を参照してください。

いずれにも当てはまらない場合は、Web サイトの [ヘルプ] > [バグの報告] またはアプリの [バージョン情報/サポート] > [バグの報告] に移動して、バグレポートを提出してください。

死の巻き戻し

もしあなたの死が不当なものであるなら、レベルやゴールド、経験値を設定画面のキャラクター設定値を直すボタンで復元することができます。また、失った装備を買いなおすための余分なゴールドも追加できます。以前のゴールドと経験値を正確に復元する方法はありません。 覚えていることに基づいて設定する必要があります。

不当な死の例:

  • 同期エラーのせいで、あなたが確かに完了させた日課からダメージが発生したり、ロッジで休むことができなかった
  • Cronが間違ったタイミングで発生するといったようなバグ
  • ネットに接続できなくなるような医学的もしくは生活上の緊急事態やインターネットの不具合
  • うっかり悪い習慣をクリックしてしまった
  • 上記のような理由でパーティーメンバーが発生させたボスからのダメージ

公正な死を判断し、「キャラクター設定値を直す」の乱用を自制するのは各プレイヤー次第です。

生き残るための戦略


回復手段

  • 回復の主な手段はレベル上昇時の体力全快です。
  • ごほうび欄で25ゴールド支払い、体力回復の薬を買うことができます。多くの場合、死亡してしまうより安上がりです!
  • 市場でジェムを使い、 防御の薬を買うことができます。この薬は体力を全回復させます。(さらにその他の恩恵もあります)

スキル

特定のクラスは直接的な治癒以外の手段でダメージを軽減するスキルを持っています。

  • 盗賊のスキル「ステルス」はいくつか、もしくはすべての未完了の日課からのダメージを回避できます。
  • 戦士のスキル「強烈なスマッシュ」は1つの未着手の日課/習慣の赤みを減少させることで、失敗時のダメージを減少させます。
  • 治療師の「焼けるような輝き」も類似の効果を持ちますが、こちらは一度の使用で未着手のタスク全てに作用します。
  • 治療師の「守りのオーラ」は体質を強化し、やりのこした日課や悪い習慣からのダメージを減少させます。
  • 戦士の「守勢の体勢」と「威嚇的な視線」も体質を強化しますが、効果はやや低いです。
  • 魔道士は「火炎爆破」と盗賊の「背後から一突き」により追加の経験値を得られます。レベルアップが近づけば失った体力を回復でき、あなたの助けになるでしょう。

ゲームの中断

思わぬ病気や休暇によってゲームの中断をしたいときは、ロッジで休むを参照してください。

簡単な攻略ポイントを作る

プレイヤーはレベルアップによって体力が全快するので、簡単な習慣日課To Doを追加することでゲームをより簡単にできます。それで得られる余分の経験値は死ぬ前にレベルアップするチャンスを増やし、余分のゴールドは体力回復の薬を買うのに使用できます。家の掃除を毎日きっちりこなしているプレイヤーは、それらをわざわざタスクに追加するなんて考えもしないかもしれません。ですが、そうすることで死を回避する助けになります。

治療師になる、あるいは治療師を仲間にする

とある治療師

治療師の最も高い能力値は体質です。この値はやり残した日課や悪い習慣からのダメージを軽減してくれます。そして、彼らのスキルはパーティーへの防御勢いボーナスや、個人もしくはパーティーへの治癒も行えます。

キャラクターの体力を計算する際の仕様により、治療師は「死んだ」キャラクターが完全に死亡する前に蘇生できる可能性があります。たとえば、とあるパーティーメンバーの体力が-5点になってしまったとき、Cronが発動しキャラクターが死亡するよりも前に素早く「おまじない」を唱えれば、体力を1以上に回復できるかもしれません。 これにより、プレイヤーが死の影響を受けるのを防ぐことができます。 (これは非公式にnecromancy(死霊術)と呼ばれています!)

さらなる戦略

死を避ける方法をもっと知りたいですか?障害のページを参照ください。

死のしくみを改変する

死の脅威によってタスクがやる気や楽しさに繋がらない場合は、リスクを減らすか取り除くことができます。上記の戦略も役に立つでしょう。 また、自分で自己申告ルールを設定していくらかの死をすり抜けたり、死によって失われるゴールドや能力値を部分的に復元することもできます。

ですが、注意してください――この方法は良い習慣を維持しようとする、あなたのモチベーションまで下げてしまうかもしれません。

不死身

死なないように、習慣と日課を見直しましょう。

  • 灰色の日課で上記の戦略を行う。
  • 悪い習慣を作らない。
  • ボスクエストに参加しない。パーティーメンバーが逃した日課からダメージを受ける原因になります。

悪い習慣をした罰金としてごほうびを使う

任意の改変

  • 手持ちゴールドをすべて取り除く代わりに、死亡時に一定量のゴールドが消費されるというルールを設定しましょう。悪い習慣をクリックしたり、日課を見逃す代わりに、タスクが完了しなかった場合の罰金として使用します。
  • 死亡時にすべてのゴールドを失うのではなく、ある程度の量失うというルールを作成しましょう。これは、あなたが非常に長期的なごほうびのために貯金しており、1回の死で数週間、もしくは数か月の進捗が無駄になるのを望まない場合に特に有効です。キャラクター能力値を設定する 機能を使い、自分のルールに従って、失われるべきではないゴールドを復元してください。
  • 死ぬ前に体力回復の薬を使う機会を常に確保しておきたいならば、全ての日課を習慣に変更しましょう(日課を完了したら+を、できなければ-をクリックします)。

過去のバージョン

Dead.png

WebサイトとiOSアプリ版の初期バージョンでは、死亡した際プレイヤーの元にHabiticaの死神が訪れていました。

Advertisement