Habitica Wiki JP
Advertisement
Habitica Wiki JP

モエツ鬼は3番目のワールドボスで Habiticaの2015年の秋の収穫祭イベントの一部として2015年10月8日に導入されました。今回のクエストは過去のワールドボスのクエストと違い、モエツ鬼と消耗した魂というクエスト名がついています(いつもはボスの名前がクエスト名)。

ワールドボスはアクティブな全Habitica住民で戦います。プレイヤーはボスにいつものクエストとは違う仕組みでダメージを与えます。参加者はいかなるダメージも受けません。


説明

深夜を過ぎても、まだ蒸し暑いある日、Redphoenixと偵察係のキャプテン Kiwibot が突然シティーの門を突破してやってました。「木造家屋をぜんぶ退避させるんだ!」 Redphoenixが叫びます。「急いで!」

Kiwibot はハッとして壁をつかみました。「これは、人から抜けた魂が、消耗して漂っているのか! このせいで何もかもが遅れているのか。ここがいなくなった人たちが集まる場所だったのか。何かがこの人たちのエネルギーを吸い取っているんだ!」

「何か?」と尋ねるLemoness。

すると暑さが形へと変化をはじめました。

何かが波打ち、大きくうねりながら大地から立ちのぼります。煙のにおいと硫黄とで息苦しくなってきました。炎が溶けた地面をなめ、手足が形作られたかと思うと、ものすごい背丈となりもだえています。煙がくすぶる目がカッと見開かれ、その生物は、燃えかすがはぜるような高笑いを発するのです。

Kiwibot は一つの単語をつぶやきました。

「モエツ鬼…」


目的

「モエツ鬼」を撃破し「消耗した魂」を救済する


クエストの仕組み

アクティブなHabiticaプレイヤー全員が自動でこのクエストに参加しました。プレイヤーはクエスト参加に同意する必要はなく、パーティーに入る必要もありません。モエツ鬼はプレイヤーにダメージを与えることはなく、所有アイテムやステータスに損害が出ることはありません。

モエツ鬼からのプレイヤーへのダメージはいつものボス戦と同じ仕組みです。完了した日課To Do、良い(プラスの)習慣と、戦士のスキル「強烈なスマッシュ」、魔道士のスキル「火炎爆破」がボスにダメージを与えます。

プレイヤーに未完了の日課があっても、プレイヤーの体力にダメージはありません(自分のパーティーで戦っているボスからのダメージはあります)。ただし、プレイヤーに未完了の日課はモエツ鬼の消耗の一撃バーを増やします。消耗の一撃バーがいっぱいになるとワールドボスは NPCに攻撃します。アクティブなHabiticaプレイヤーだけが日課のチェックを受けます。


モエツ鬼の強さは2.5で、プレイヤーの未完了の日課から来る素のダメージが1ポイントの場合、燃え尽きは1×2.5で2.5怒りの一撃バーを増やします(詳しくはボスの強さをご覧下さい)。


消耗の一撃

モエツ鬼の2回目の消耗の一撃は2015年10月14日12:55(GMT)前後に発生しました。モエツ鬼はクエストマスターのIanを攻撃しました。 以下のメッセージは当時キャンプ場に表示されていたものです。

モエツ鬼は、消耗の一撃を使った!
Npc ian broken.png
うわーっ! 最善の努力にもかかわらず、私たちはいくつかの日課を放置してしまったようです。いまやモエツ鬼は、エネルギーでパンパンです! パチパチとはぜるようなうなり声とともに、クエストマスターのIanを波打つスペクトルの火の中に飲みこんでしまいました。落ちてきたクエストの巻物はくすぶり、煙がはれると、Ianはエネルギーをしぼりとられ、消耗した魂へと姿を変えられてしまいました!
モエツ鬼を倒すことでしか、呪文を打ち破り、愛すべきクエストマスターをもとに戻す方法はありません。日課をチェックしつづけ、ふたたび攻撃を加えてくる前にこの怪物をやっつけましょう!


モエツ鬼の2回目の消耗の一撃は2015年10月21日6:17(GMT)前後に発生しました。モエツ鬼は季節の魔女を攻撃しました。 以下のメッセージは当時キャンプ場に表示されていたものです。

モエツ鬼は、消耗の一撃を放った!
Seasonalshop broken.png
あーっ! 私たちの未了の日課が、モエツ鬼の炎のえさになってしまい、再度一撃を放つだけのエネルギーとなってしまいました! したたり落ちるスペクトルの炎が、季節の店をおそいました。恐る恐るのぞくと、陽気な季節の魔女が消耗した魂となって、ぶら下がっています。NPC たちを救わないと! Habitica の民よ、急いで自分のタスクをこなし、モエツ鬼が三度の攻撃を加えてくる前に退治しましょう!


モエツ鬼の3回目の消耗の一撃は2015年10月27日6:22(GMT)前後に発生しました。モエツ鬼はキャンプ場の管理人Danielを攻撃しました。この時、ストレス獣はBaileyを反対の手につかみました。 以下のメッセージは当時キャンプ場に表示されていたものです。

モエツ鬼が、消耗の一撃を下した!
Npc daniel broken burnout.png
たくさんの Habitica の人びとは、キャンプ場にひそみ、モエツ鬼から隠れていますが、もう無理です! 天をも揺るがす吠え声とともに、モエツ鬼は熱さで白く光る手でキャンプ場を一かき。キャンプ場の支配人・Danielが、モエツ鬼の手に捕まり、目の前で消耗した魂へと姿を変えられてしまいました!
このせっかちがもたらす恐怖は、そう長くはつづきません。あきらめてはいけません…モエツ鬼にとどめを刺すまで、あとほんの少しです!


撃破

以下のアナウンスはキャンプ場に2015年10月31日に投稿されました。

モエツ鬼をやっつけました!
大きく、やわらかな嘆きとともに、モエツ鬼は、炎の燃料となっていた熱心さのエネルギーを解放しました。怪物が静かにゆらめき、灰になると、吸い取られていたエネルギーは空中で消耗した魂に生気を与え、本来の場所――魂を抜かれた人たちの肉体へと戻らせます。
Ian、Daniel、そして季節の魔女が Habitica へとつめかけて、戻ってきた人たちを迎えます。戻ってきた繁栄の地の人びとは、友人や家族と抱きあっています。最後の消耗した魂は、ジョイフル・リーパーだったのです!
「見て!」 @Baconsaur がささやく先で、灰が輝きはじめました。ゆっくりと、そこから何百匹もの光あふれるフェニックスが生まれたのです!
生まれつつある鳥たちの 1 匹が自分の骨の腕に降り立ち、ジョイフル・リーパーはニヤリと笑いかけました。「繁栄の地でフェニックスがとまるなんて、絶妙ね。光栄だわ。これは、とてもテーマ性のある出来事になんでしょうね。」
彼女の声のトーンは落ち着きがあって、しかし(自然に)笑みを残した表情です。「私たちは一生懸命仕事をする地域として知られています。でも同じくらい、私たちはお祭りやイベントを大切にする地域としても知られています。私が思うに、皮肉っぽいんだけど、私たちは壮大なパーティーを計画しようと努力して、自分たち自信が楽しむことはずっと拒否してきたんじゃないか、って。同じ間違いをくり返しちゃいけません!」
「さあ、勝利を祝いましょう!」と、彼女は手をたたきました。


クエスト報酬

モエツ鬼の撃破後、Habitica住民は全員各ペットの好みのえさを一種ずつ計十個受け取りました。また、全員は繁栄の地の救世主の実績(下の項目を参照)、さらにフェニックスのペット乗騎を受け取りました(これも下の項目を参照)。このイベントの後にHabiticaに参加したプレイヤーは、ワールドボスの報酬を3ヶ月以上継続して有料会員になると受け取れる神秘の砂時計謎のタイムトラベラーの店で使うことで入手できます。

Achievement-burnout2x.png

繁栄の地の救世主バッジ:2015年秋の収穫祭イベントで「モエツ鬼」の打倒と「消耗した魂」の救済に協力しました!

フェニックスのペット フェニックスの乗騎
Pet-Phoenix-Base.png
Mount Phoenix-Base.png


Tips

  • モエツ鬼と消耗した魂のクエストの間、プレイヤーはパーティーのクエストにいつも通りのクエストのルールで参加できました(ボスクエストもコレクションクエストも)。
  • ロッジで休んでいるプレイヤーは未達成の日課があってもモエツ鬼の怒りを増加させませんでした。
  • クエストの進行状況リンクの下にあるデータディスプレイツールでモエツ鬼の今のステータスとプレイヤーが与えたダメージの詳細を見ることが出来ました。


小ネタ

  • モエツ鬼はワールドボスで初めてドット絵が動きます。
  • モエツ鬼のドット絵では家のような物が燃やされています。これによりモエツ鬼がどれだけ大きいかがわかると思います。


開発者および著作権表示

  • リリース日: 2015年10月8日
  • 文章: Lemoness
  • イラスト: ボス - Kiwibot, NPC - Lemoness, ペットと乗騎 - Baconsaur